NEWS

HOME NEWS ナノフォトン株式会社の株式売却に関するお知らせ

ナノフォトン株式会社の株式売却に関するお知らせ

ナノフォトン_Blog

 大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社(以下「OUVC」)(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:清水速水)を無限責任組合員とするOUVC1号投資事業有限責任組合(以下「OUVC1号ファンド」)は、保有するナノフォトン株式会社(以下「ナノフォトン」)(本社:大阪府箕面市、代表取締役:河田 聡)の全株式について、ブルカージャパン株式会社(以下「ブルカージャパン」)(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:佐々木 直美)へ売却しましたことをお知らせします。

 

 ナノフォトンは2003年に設立された阪大発大学ベンチャーです。大阪大学が世界に誇るナノテクノロジーとフォトニクスの技術を武器にハイエンドのラマン分光測定器市場の一角を担いつつ、国内・海外市場に展開してきました。

 OUVCは2016年にグローバル販売体制強化、ライフサイエンス・半導体等を中心とする新規展開促進等の取り組みのため投資実行をしました。

 ブルカージャパンはBruker社(本社:マサチューセッツ州ビレリカ)の日本法人であり、親会社のBruker社は売上3,700億円、時価総額1.4兆円の世界的な科学機器、分析機器メーカーです。

 以前よりナノフォトンの技術を高く評価していたBurker社より、今回の株式譲渡の打診がありました。ナノフォトンにおいてもBurker社のグループの一員となることは、更なる事業展開の促進に向け大きなメリットがあることから今回の株式売却に至りました。

 

詳細は下記リリースをご覧ください。

https://www.nanophoton.jp/news-room/email-magazine/2024/02/07/important-notice



ナノフォトン株式会社 会社概要

会社設立 2003年2月
事業内容 最先端理化学機器の製造販売
所在地 大阪府箕面市
代表取締役 河田 聡
URL https://www.nanophoton.jp/

 

ブルカージャパン株式会社 会社概要

会社設立 1975年
事業内容 分析機器、ソフトウェア、消耗品の販売
所在地 神奈川県横浜市
代表取締役 佐々木 直美
URL https://www.bruker.com/ja/about/our-business-groups.html