投資先のサイキンソーが「Mykinso(マイキンソー)キッズ」を開発し、3月31日よりサービスの提供を開始しました。


 OUVC1号ファンドの投資先である株式会社サイキンソー (以下「サイキンソー」)(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沢井 悠)は0~5歳児を対象とした腸内フローラ検査「Mykinso(マイキンソー)キッズ」を開発し、3月31日よりサービスの提供を開始しました。

 サイキンソーは、女性の子育て支援の一環として「母子の腸内細菌叢」に着目し、その活用に向けてサービスの実用化を目指すべく、研究を進めて参りました。今回の共同研究により、のべ1400組以上の日本人母子の腸内細菌叢データを収集・解析を実施し、国内最大級の「日本人乳幼児の腸内細菌叢データベース」を構築いたしました。このデータベースをもとに、乳幼児の腸内細菌叢における有益菌の存在比率や成長に伴う変化、腸内フローラのバランスなどの指標を見出すことが可能となり、乳幼児に特化した腸内細菌フローラ検査「Mykinso キッズ」のサービス提供を実現しました。

詳細はサイキンソーのリリースをご覧くださいhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000015042.html

■Mykinso(マイキンソー)キッズ サービスサイト
https://mykinso.com/kids

20220405_blog_1


サイキンソーの概要

会社設立 2014年11
事業内容 人体の腸内細菌叢をDNA解析・評価してセルフケアに貢献するサービス提供
所在地 東京都渋谷区代々木1-36-1 オダカビル2階
代表取締役 沢井 悠
URL https://cykinso.co.jp/

 


関連