インターン生の修了発表を行いました


 当社にて9月17日~11月30日の期間でインターンを行なった、大阪大学経済学部経済・経営学科に在籍の郭 維昕(クォ ウェイシン)さんが、インターンシップ修了発表を行ないました。当日はオンラインにて開催し、真剣な発表に耳を傾けました。

 
台湾ご出身の郭さんは将来多くのベンチャー企業を股に掛けるCFOとして活躍したいと考えており、資金調達等多面的な支援を行うOUVCに興味を持ちインターンに参加いただきました。
 また、将来ベンチャー企業に参画し、自身の叶えたい夢を持つ人の力になりたい、日本と台湾の架け橋になりたいという思いから【日本は台湾発ベンチャーにとって有力な進出先なのか?】というテーマでプレゼンテーションをされました。
ここでの台湾発ベンチャーは「AI」・「Saas」を軸とする台湾発ベンチャー企業を指す

20220124_blog_1

 郭さんは分析の結果、日本は台湾発ベンチャーにとって有力な進出先であるとの結論を導き出し、資料に添って分析結果の解説をしていただきました。2021年3月には台湾発SaaSベンチャーであるAppierが東証マザーズに上場しており、今後更なる台湾企業の日本進出が期待されます。台湾(海外企業)にとって日本はどのような市場であるのかということは、弊社従業員にとっても非常に興味深い内容で、参加したメンバーとの活発な質疑応答が行なわれました。

20220124_blog_2

 インターン終えた郭さんには、当社代表取締役の清水より修了証と記念品の授与が行われました。

20220124_blog_3
*向かって右より清水(当社代表)、郭さん、平井(当社キャピタリスト/メンター)

 今後、郭さんはコンサルタント会社に就職される予定で、多くのベンチャー企業を股に掛けるCFOという夢に向かって新たな一歩を踏み出されます。郭さんが社会人としてご活躍されることを従業員一同期待しております!

当社は、大阪大学の学部生・大学院生を対象に、自然・社会科学系の区別を問わず、インターン希望者を受け入れ、実習の場を設けています。特に、以下のような方の積極的な「挑戦」を歓迎いたします。

  • 自身の研究成果を事業化してみたい人、または、事業化できるか試したい人
  • 将来的にベンチャー企業の経営に関わりたい人
  • ベンチャー投資を通じて豊かな社会作りを支援したい人
  • 起業したい人、起業アイデアをお持ちの人

 関心がある方は、当社HPの「お問合せ」よりご連絡ください。


関連