投資先のコトバデザインが新プロダクト「COTOBA Talk」の招待制試験サービスを開始しました

 OUVC1号ファンドの投資先である株式会社コトバデザイン (以下「コトバデザイン」)(本社:東京都渋谷区、取締役会長・栄藤 稔)、が株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長・井伊 基之)のクラウドサービス技術を活用した超低遅延通話サービス「COTOBA Talk」の招待制試験サービスへのエントリー受付を2022年1月13日より開始しました。

 COTOBA Talk は、PCの操作環境を与えられないデスクレスワーカー向けに低遅延かつ高品質で安全なコミュニケーションを実現するクラウド型の通話サービスです。スマートフォンに COTOBA Talk アプリをインストールしヘッドセットを接続することで、複数人での映像つきハンズフリー通話を行うことができます。
今回の招待制試験サービスのフィードバックを受け、通話体験のさらなる向上と、作業現場で求められる機能拡張を進める予定です。
 COTOBA Talk の詳細については 2022年1月17日からオンライン上で開催する「docomo Open House’22」(https://openhouse.docomo.ne.jp/)での発表を予定しています。

詳細はコトバデザインのリリースをご覧くださいhttps://cotobadesign.com/news/cotobatalk/

COTOBA Talk ご案内サイト
https://talk.cotoba.net/


コトバデザインの概要

会社設立 2017年8
事業内容 対話コンテンツの開発
所在地 東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5階
取締役会長 栄藤 稔
代表取締役社長 古谷 利昭
URL https://cotobadesign.com/

 


関連