投資先の糖鎖工学研究所が横河電機株式会社と資本・業務提携をしました

 OUVC1号ファンドの投資先である株式会社糖鎖工学研究所(本社:京都府京都市、代表取締役社長:朝井洋明)が横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:奈良 寿)と資本・業務提携をしました。
 糖鎖工学研究所は従来使用されてきた細胞発現システムとは異なり、基盤技術である化学合成法により、高度に制御された均一な糖鎖構造をもつバイオ医薬品の製造が可能です。
 今後、糖鎖等の生体分子の構造を活用したバイオ合成プロセスの確立とバイオ医薬品の生産プロセスを最適化するプラットフォームの構築を目指し、横河電機と連携していきます。

※「糖鎖」とは、各種の糖が結合してつながりあった一群の化合物を指します。結合する糖の数は2つから数万までさまざまな形で存在しているだけでなく、タンパク質や脂質その他の低分子とも結合して多様な分子を作り出すため、理論的には莫大な数の糖鎖が存在します。

詳細は糖鎖工学研究所のリリースをご覧ください
https://www.glytech.jp/news/20211224/



糖鎖工学研究所の概要

会社設立 2012年4
事業内容 ヒト型糖鎖製造及び糖鎖修飾技術を基盤とした受託研究開発、受託合成、医薬品開発等の事業
所在地 京都府京都市下京区中堂寺南町134 京都リサーチパーク1号館2
代表取締役社長 朝井 洋明
URL https://www.glytech.jp/

 


関連