パイクリスタル株式会社の株式売却に関するお知らせ

 

 大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社(以下「OUVC」)(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:神保敏明)を無限責任組合員とするOUVC1号投資事業有限責任組合(以下「OUVC1号ファンド」)は、保有するパイクリスタル株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:伊藤陽介)の全株式について、株式会社ダイセル(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:小河義美)へ売却しましたことをお知らせします。

 パイクリスタルは、有機半導体単結晶の成膜技術を核として、フィルム状でフレキシブルかつ薄型の有機半導体デバイス(集積回路、センサ)を開発・製造・販売しているベンチャー企業です。同社は、2006年から2013年まで、大阪大学にて教授を歴任した竹谷純一氏(現・東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻教授) の研究成果である、有機半導体単結晶技術をベースとしています。
 OUVC1号ファンドでは、20182月の投資実行後、社外取締役を派遣し、ハンズオン支援をすることで同社の企業価値の向上に努めてまいりました。

 パイクリスタルとダイセルは、パイクリスタル設立の2013年以来から、ダイセルの開発した材料や製品を、パイクリスタルの有機半導体デバイスに活用するための共同開発を進めてきました。20186月には、ダイセルがパイクリスタルのシリーズA第三者割当増資を引き受け、関係を深めるとともに、ダイセルが蓄積してきた生産技術を生かして、有機半導体デバイスの量産に関する共同検討も行ってきました。
 今回、更なる連携強化を目的に、パイクリスタルが発行する株式をダイセルに売却し、同社の子会社になることとなりました。パイクリスタルがダイセルの子会社となり、有機半導体デバイスの量産体制が確立されることで事業拡大が見込まれることから、OUVC1号ファンドで保有している全株式をダイセルへ売却するという結論に至りました。

 弊社は、今後とも大学シーズの社会実装化を目的に投資を進めていくとともに、投資先の企業価値向上に努めてまいります。

 

・パイクリスタル株式会社 会社概要
会社設立   2013年2
事業内容   有機半導体デバイスの開発・製造・販売
所在地    千葉県柏市
代表取締役  伊藤 陽介
URL      http://pi-crystal.com/


・株式会社ダイセル 会社概要
会社設立   1919年9
事業内容   セルロース事業、有機合成事業、合成樹脂事業、火工品事業など
所在地    大阪府大阪市
代表取締役  小河 義美
URL      https://www.daicel.com/

 


関連