トップメッセージ(2019年8月)

蝉の季節を迎えてこう思う

 蝉時雨の季節になってきました。出勤時に、今日も元気で声掛けし、帰宅時には大合唱で一日の終わりを告げてくれます。蝉が見えないところで長い時間を過ごしてから、見える世界へ登場してくるのは、アカデミアシーズの事業化に似ている点があります。その後の人生が短い、という点を指しているのではありません。

190801_blog_1

 OUVCの投資は、創業から関わっているものが少なくありません。投資事業を開始した2015年を100として、大阪国税局管内別の法人数の増加率を見ると、大阪大学の拠点地区は大阪府下では上位になります。
 投資先法人はホームページで開示している通り、全てが大学周辺ではありませんから、この増加に寄与していると強弁する積りはありません。ただ、蝉の声にかき消されながら、「そう思われるようになりたい」と口に出して叫んではいます。

     2019年81日 代表取締役 神保 敏明

 

関連